スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
わん卓の特徴(その1)
2012 / 02 / 06 ( Mon )

キーワード:わん卓 介護用品 犬 食器台 高さ調節 上下可動式 食器スタンド シニア犬



食事時、前屈姿勢でむせることなく、消化を助けるわん卓


わん卓は、Bitte商店オリジナルの商品です。食器の高さを自在に調節できます。自然な姿勢でわんちゃんに食事をさせることができ、わんちゃんの内蔵や関節に負担をかけません。高さ調節ができるため、周りにフードがこぼれにくく、安定感がある食卓(食器スタンド)です。最後に、お客様のコメントも載せました。ご覧ください。 WantakuFukyuban.jpg

そもそもわん卓は、大型犬の食事の際に、床に置いた食器では、
あまりに食べにくそうで、前脚に負担がかかっている、というところから
始まりました。前脚の関節を痛めることの多かったハッピーは、
食事の際に、いつもいつも、辛そうだったのです。そこで、食餌の際の、
食器の高さを上げてあげれば・・・、とおもい、開発を決意しました。

獣医さんのコメントでは、通常でも、犬の前脚に、全体重の70%程度の
重さがかかる
ということで、食事の際に、床に置いた食器から食事をするときには、
それ以上の余分な力が前脚にかかってしまいます。前足の関節を
痛めたわんちゃんなどは、とても負担の大きなものになります。

この不自然な姿勢を維持するために背骨の関節にも不必要な力が
加わります。当然、身体の筋力の衰えたお年寄りの
わんちゃんにも
、同様に負担になります。食器の高さを変え、
自然な形で立って食事ができるようにすることができれば、
これらの問題を解決できます。

食器の高さが調節でき、前脚に負担をかけないように食事ができると
わんちゃんは、自然な姿勢で食事ができるようになります。

わん卓(犬の食卓)普及版のお買い求めはこちらから

わん卓(犬の食卓)室内版のお買い求めはこちらから

わん卓についての詳細はこちらから

キーワード:わん卓 介護用品 犬 食器台 高さ調節 上下可動式 食器スタンド シニア犬



Bitte商店


わん卓と、こだわり商品のBitte商店ホームページへ!


にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

11 : 08 : 57 | 愛犬の介護用品 わん卓 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<日頃の無用の一品  | ホーム | ハッピーの関節トラブルとグルコサミン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bitteblog2.blog79.fc2.com/tb.php/14-c3966b46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。