スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ハッピーのお散歩
2012 / 02 / 09 ( Thu )


キーワード:フレキシリード クラッシック3 8m 50kg 伸縮自在 リード 大型犬


より強度の高い、テープ状フレキシリード!

フレキシリードは、ドイツで開発され、全世界で使われています。 世界中で認められたフレキシリードをお客様も使ってみませんか?


フレキシリードは、ドイツで開発され、全世界で使われています。欧米でシェア80%以上をもち、絶大な人気を博しています。Bitte商店では、8mの、50kgまでの大型わんちゃん用リードを選択的に販売。 世界中で認められたフレキシリードをお客様も使ってみませんか?Flexi19APR2008-2.jpg

伸縮自在のフレキシリード―8m・50kgまで対応です!

ハッピーの毎日のお楽しみはお散歩。 最近は、朝6時には、ベッドの脇に来て、
前脚でご挨拶。 『起きてよ、早く散歩に行こうよ!』 こちらは、前夜12時過ぎまで
起きているものですから、『もう少し寝かせて!』なのですが、前脚で、
とんとんやられると起きざるを得ません。 

田舎に住み始めたため、お散歩といっても、人通りの少ない、田舎道。 
こんなときには、のびのびと歩かせてあげたいので、リードが
伸び縮みする、フレキシリードを使っています。

HappysWalk.jpg

ハッピーも、飼い主に縛られて歩くことは好きではなく、リードを伸ばしてあげると、
本当にあちこち寄り道します。寄り道ばかりをさせることは、躾の上では
よくないことは理解していますが、お散歩の間の3分の1の時間は、ハッピーの
思いのままに歩かせることを心がけています
・・・ハッピーにストレスを与えないためにも! 自由にさせてあげたいとき、
短いリードでは、どうしても行動範囲が限られてしまい、ハッピーも新たなストレスです。 

長いリードにしてあげると、前に「うろうろ」、後ろに「うろうろ」、歩行距離が2
倍以上になります。 写真は、近くの海岸線にあるキャンプ場の散歩コースです。 

リードを伸ばすことで、ハッピーの歩行距離は、格段に伸びます・・・前後、
左右、前後、左右・・・。 私どものところでは、このように、とても重宝しています。

また、一番ハッピーなのは、「ハッピー君」だと思います。 お客様も、
わんちゃんのために、お使いになられてはいかがですか?

フレキシリードクラシック3(赤)のお買い求めはこちらから

フレキシリードクラシック3(青)のお買い求めはこちらから

キーワード:フレキシリード クラッシック3 8m 50kg 伸縮自在 リード 大型犬



Bitte商店


わん卓と、こだわり商品のBitte商店ホームページへ!


にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:レトリーバーと暮らす - ジャンル:ペット

22 : 39 : 51 | 愛犬のお散歩用品 フレキシリード | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ハッピーの関節トラブル、小康状態 | ホーム | 日頃の無用の一品 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bitteblog2.blog79.fc2.com/tb.php/16-0975fd4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。